お立ち寄り感謝します。

こんなことがありました。
この先を右折するというので右側車線を走っていたら「左に寄って頂戴」との言葉。
?と思いつつ車線変更すると、まさに目の前の交差点で「はい、ここを右です」
・・もうそろそろ生きなくてもいいんじゃないかな、この老婆。

また、こんなことも。
目的地に到着し金額を告げると「Suicaで」との言葉。
機器をセットしたら「ちょっと待ってね」
その後延々10分近くスマホをいじり、遂に「チャージできないから現金で」
メーター止めなきゃよかったよ、金髪ネエちゃん。

更にはこんなこともありました。
行先を告げるなり寝てしまい、目的地に到着したのに熟睡。
因果なことに我々の仕事は決してお客の体に触れてはいけません。
財布から金を抜いたなどと言いがかりをつけられることを避けなければなりませんから。
酷い時には、豚でさえそっぽを向くご面相に「痴漢された」と言われかねませんから。
なので最初はソフトに「着きましたよ、起きてください」と起こしますが。
いつまでも起きない場合は声を大きくせざるを得ません。
で、ようやく起きたら。
「ようし、そこまで言うなら降りろ。喧嘩買ってやる」
・・こいつ、バカでしょ?

世の中にはいろいろな人がいます。
いい人もめんどくさい人も。
爽やかな人もウジウジウザい人も。

めんどくさい人やウザい人は、プライベートでは避ければ簡単です。
が、仕事でそういう輩と関わることが誰しもあります。
そういう時、普通の会社員だったら何らかの緩衝地帯があったり、当の本人が墓穴を掘って滅んでくれることが若干期待できます。
ただ、販売、ホテルマン、飲食業などになるとそうはいかず忍耐スキルの出番です。
ましてや密室に近い我々タクドラとなると・・。

こうして精神をどんどんスポイルされていつしか干乾びたジジイとして一生を終えるのです。
悲しいなあ。


と愚痴を書きましたが報告は簡潔に(笑)

5月期9回目
5月13日(土)

梅雨入りを予感させる鬱陶しい雨の降り続く一夜でした。
が、雨のおかげもあり短いのばかりですがそこそこお客さんは続きました。


DSC_076070
新大久保はこんな感じ

そういえば、未だに韓流ファンとかいう珍種が生息しているらしいですね。
南では女酋長が逮捕投獄され、左まみれのノムヒョン子分が新しい大統領になって日本は謝罪するニダと騒ぐことが確定し。
北では例の電話機頭のどデブがいつアメリカに殺されるかと精神崩壊してミサイル中毒になってるというのに。
こういう何も考えてない人は全員半島に移住すればいいと思いますが過激でしょうか?

で、またもやノー高速に終わりました。
青タンまでなんとか21k。

新宿3~芝大門 3k
赤坂~南阿佐ヶ谷 4,8k
などのおかげです。

期待の青タンは、”もう無理!”の世界。
ショートばかり、1k以下が多発。
”もう死のうかなあ?”と思ってたら
1時に大久保~下北沢の3k。
2時に赤坂~要町~赤羽の8,570円(唯一のロング)
4時に2丁目~武蔵新城の7,5k

なんとか55kにて青タン終了。
34kの上乗せはなかなかながらも、全然楽をさせてもらえませんでした。
しかも迎えるは日曜の朝。
5コロかな?と覚悟してましたが
9:50 西新宿~世田谷区大蔵 4,6k
が出て・・

 5月期9回目
5月13日(土)
37回 67,420円
≪出庫から青タン≫
15回 約21k
≪青タン≫
14回 約34k
≪帰庫まで≫
8回 約12k 
平均単価 約1,8k
実車率 51.15%
距離 約292km
主な報告事項
最高営収 8,570円(赤坂~赤羽)
1k未満 18回
無線1回、高速0回

全乗車中、半分が1k未満とは・・。
回数は出来たのに。

さて今月期はあと2回。
明日の月曜こそ、挽回できますように。



 

 
どうかよろしければ押してください。⇒